初めてママになる

フリーターからプレママに変身!日々の変化に戸惑いながらも立派なママになる為日々勉強中!

妊娠中の肌荒れ期

こんにちはー!

今日から13週目に突入しました☺

 

若干 お腹でできたかな?毎日お腹見ていると

だんだん見慣れてわからなくなってくる( ;∀;)(笑)

f:id:timtan:20170208124350j:image

 

 

13週目に入りつわりは収まってきた気がします!

 

今までは寝る直前になにかしら胃に入れないと翌朝気持ち悪くてしかたがなかったのですが、今月はそんなこともなく|д゚)

 

ただ、なんでも食べられるようになったとかそこまではまだみたいです。

 

妊娠してから(つわり始まってから)ずっと食べ続けている バナナ きゅうり トマト パン コーンフレーク を 

いまだにずっと食べています。

 

ほぼこれしか食べてないと言っても過言ではないほど"(-"

これからは栄養管理にも気を付けていかなきゃいけない時期になってくるので

たんぱく質などもとっていかなきゃなーと考え中。

 

栄養とれるようになってくれば

きっと肌荒れも治るハズ!

 

妊娠中の肌荒れ期に取りたい食べ物まとめ

 

f:id:timtan:20170208124414j:image

 

 

妊娠中の肌荒れはそもそもホルモンバランスの崩れなどが大きな理由に

なるそう(*_*)

(その他にもつわりやストレス、食の変化)

 

そこで

肌荒れを治すにはホルモンバランスの乱れを改善することが一番大事なんだ!!!

ということで

 

今回はホルモンバランスを整える助けになる

素晴らしい食べ物達をまとめてみました!

 

ビタミンB群

・レバー、豚肉、納豆、牛乳など乳製品、のり

 

これらはホルモンの影響で大量に皮脂が分泌されるので

その抑制、肌の代謝を抑制する働きがあります。

 

ビタミンC群

・いちご、みかん、グレープフルーツ、ブロッコリー、小松菜 、ピーマン、

レモン、ハム

 

これは美肌にとってはテッパン食材ですね!!

ビタミンCは高い抗酸化力をもつためお肌を外からの刺激から守ってくれます。

 

ビタミンE

・アーモンド、たらこ、うなぎ、すじこ、

 

これらはホルモンの分泌を整え、新陳代謝を高める力があるとされています。

 

妊娠初期、つわり真っ最中などは食べられるものがかなり限られてきてしまい

食べれないことでストレスを感じることが多々ありました。

そんな時には栄養のことを深刻に考えずとにかく水分!食べられるもの!

だけを考え過ごすことが大切です。

 

徐々に食欲が戻ってきたら栄養をとっていこう!

 

ということで

私も体が調子いい時などは 栄養がたくさんとれるレシピなどを

考えて

 

赤ちゃんの為にも

自分の為にも 元気もりもりママになっていきたいと思います(^^)/

 

まだまだこれからですが頑張りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする